※クール便対象商品をご購入のお客様はこちらをご確認ください。
※当店は多店舗経営をしているため、こちらのページでご購入いただけても、寸差で完売になってしまう場合がございます。
※商品のデザイン等が予告なく変更になる場合がございます。

ニッカ アップルワイン 720ml 北海道 余市で造るリンゴのワイン

商品番号 nikka-applwine720
  • 20.1%~25%
  • 大甘口
  • ~720ml
  • 北海道
¥ 990 税込
[ 45 ポイント進呈 ]
申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

ニッカ アップルワインとは

昭和13年から愛され続けている伝統ある商品です。

リンゴのワインにリンゴブランデーを加えたうえ、
ブランデー樽にてゆっくりと熟成させた原酒を一部使用しています。
まろやかな甘さで深い余韻のある味わいが特徴です。

ストレートでは濃厚な味わい。
ロック・ソーダ割(アップルワインハイボール)では
よりすっきりとした味わいを楽しめます。

<ご注意事項>
※包装不可商品です。

ニッカ アップルワインの商品情報について

■商品名:アップルワイン
■容量:720ml
■原産国:日本
■ブランド名:ニッカウヰスキー
■色・タイプ:甘味果実酒
■味わい・ボディ:極甘口
■アルコール分:22%
■収穫/醸造/熟成

※リンゴのワインにリンゴブランデーを加えたうえ、
ブランデー樽にてゆっくりと熟成させた原酒を一部使用。

ニッカ アップルワインの歴史

ニッカウヰスキーの創立は、昭和9年(1934年)にさかのぼります。
創業者である「竹鶴政孝」が理想のウイスキー作り地として選んだ、北海道余市。
スコットランドの風土に似たここから、日本の本格ウイスキーづくりが始まりました。

しかしウイスキーは、じっくりと熟成するため、
製造開始から販売までに、しばらくの時間がかかります。
そこで、その間に作られたのが、地元のりんごを使用したワインやシードル、
ジュースなどだったのです。

いずれも、竹鶴が留学した際に出会った本物の味を追求したものでした。

実は、「ニッカウヰスキー」の創立時の名前は「大日本果汁株式会社」。
「果汁」に対するこだわりが、社名にも表れています。
現在の「ニッカウヰスキー」という名前は、
創立時の社名「大日本果汁株式会社」を略した「日果(ニッカ)」に由来しています。

りんごと共に歩んだニッカの歴史。
こうして昭和13年(1938年)、アップルワインが誕生したのです。

余市で生まれたアップルワインの製造は、その後、青森県の弘前工場に引き継がれました。
弘前工場の誕生は、昭和35年(1960年)10月1日。 朝日麦酒(現・アサヒビール)が設立した、
朝日シードル株式会社の事業引継ぎを、りんご加工に造詣の深い竹鶴政孝へ依頼したことに始まります。以降、アップルワインをはじめ、シードルやアップルブランデーなど、りんごを使った商品をつくり続け、2010年10月1日には、50周年を迎えました。

一方、生まれ故郷である「余市蒸溜所」では、見学にいらっしゃるお客様の試飲のために、
今でもアップルワインが用意されています。

来場された方々からの人気は上々。
生まれ故郷の地でも変わらず愛され続けているのです。

竹鶴が余市で作った伝説のアップルワイン

ニッカ アップルワイン
ニッカ アップルワイン
ニッカ アップルワイン
ニッカ アップルワイン
ニッカ アップルワイン
ニッカ アップルワイン
ニッカ アップルワイン
全国どこでも送料無料。DM便シリーズ



最近チェックした商品

カートへ